中野・新井薬師前・沼袋の
スポーツジム・加圧・パーソナルトレーニング

加圧・パーソナルトレーニングジム

体験申込み今だけ無料!

スタッフブログ

お知らせ

新型コロナウィルス感染症予防の取組み

新型コロナウィルス感染症予防の取組み

当ジムは、パーソナルトレーニングのプライベートジムです。
3密を避け、広々とした空間で安心してトレーニングいただけるよう、
完全予約制で、1名様のみでのトレーニングを実施しております。
同時間帯に、複数名様のトレーニングを行うことはございません。

感染予防の取組みとして、下記を徹底しております。

  • 1. 従業員の就業時体調チェックの実施を徹底し、体調不良者の勤務を禁止しています。
  • 2. 従業員は就業時、休憩前後、トイレ使用後に徹底した手洗い、アルコール消毒を行っています。
  • 3. 感染防止のため、従業員はマスクを着用しております。
  • 4. 店内の換気を徹底しております。
  • 5. 入店時のアルコール消毒、パーソナルトレーニング終了後の器具のアルコール消毒を徹底しております。
  • 6. 定期的にドアノブ、トイレ、店内備品の消毒を徹底しております。
  • 7. 従業員に感染の疑いがある際の緊急報告・連絡網を用意し、適切に対応しています。

今後も感染症の最新情報と政府の行動計画に基づき、適宜対応して参ります。
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

2021.02.24

「5大栄養素の役割」その2 炭水化物

「5大栄養素の役割」その2 炭水化物

炭水化物には大きく分けると消化吸収される糖質と、消化吸収されない食物繊維に分けられます。

糖質は身体を動かすエネルギー源として大切です。
エネルギーが不足するとパフォーマンスが落ちてしまったり、
不足分を補おうと筋肉を分解してエネルギーを作りだしてしまいます。
ただ摂りすぎた場合は脂肪に変換されやすく体脂肪増加につながります。

食物繊維はエネルギー源となりませんが、
消化管を通過する際、水を吸ってかさを多くして便を改善したり、
水に溶けて有害物質などを吸着したり、腸内細菌バランスを整えたりとさまざまな機能を発揮します。

2021.02.16

「5大栄養素の役割」その1

「5大栄養素の役割」その1

2ヵ月集中ダイエットコース」では食事アドバイスも行っていますが、
食品に含まれる栄養素は大きく5つに分けることができます。

それは炭水化物(糖質)、脂質、たんぱく質といったエネルギー源になる3大栄養素と、
ビタミン、ミネラル(無機質)という身体の材料・調整になるものを加えて5大栄養素といいます。

トレーニングだけでなく、健康にも重要な栄養素について、
次回からご説明させていただきます。

2021.02.09

完全プライベートGYMとは

完全プライベートGYMとは

緊急事態宣言が期限延長となり、新型コロナウィルス感染予防対策中のなかで、
コロナ太りを解消したいけど人が多い場所でのトレーニングは嫌だという方が多いと思います。

トライエクス中野では、感染予防の徹底はもちろん「完全予約制のプライベートジム」として
施設内を個室にして他の人と分けるのではなく、
入店から退店まで誰にも会わずに、施設全てを貸切でマンツーマントレーニングを行います。

人目を気にせずに完全なプライベート空間でトレーニングしましょう!

2021.02.01

加圧トレーニング

加圧トレーニング

加圧トレーニングでは加圧ベルトを装着しながらトレーニングを行い、
成長ホルモンの分泌量を大幅に上げる事を目的とします。

成長ホルモンの分泌が上がるほど免疫・修復・回復力などが上がり、
これらが上がる事によって、様々な効果をより得られる事になります。

<加圧5大効果>
・筋力の向上
・ダイエット
・血行促進
・美肌、若返り
・リハビリ

分泌される成長ホルモンは、通常のトレーニングの約300倍という膨大な量です。

この成長ホルモンの力を利用することで、重い重量を使ったハードなトレーニングを行わず、
「低負荷のトレーニング」且つ「短い時間」で効果を得られます。

2021.01.25

サプリメントの必要性

サプリメントの必要性

「プロテインやサプリメントを摂った方がいいですか?」と聞かれる事がありますが、
まずは現状の食事内容や健康状態、トレーニング強度を確認する必要があります。

例えば

・トレーニング強度が高く、食事からだけだは十分に栄養が補給できない状況である。

・偏食や菜食主義である。

・食事内容がよくない。

・食欲がない、内臓が弱っている。

などが挙げられます。

複数の当てはまりがあれば、摂取してもよいのではないでしょうか。

2021.01.18

サプリメントとは

サプリメントとは

サプリメントは、栄養補助食品ともいう。

もともとは食事では足りない栄養素を補う為に使われていました。
しかしここ数年では筋力アップや健康目的に使用される事が多くなっています。

また手軽に購入できる為、安易に摂取することはないでしょうか?
飲み方1つでマイナスに作用することもありますので、
正しい知識を持って、自身の目的に適した摂取方法を身に付けましょう。

2021.01.12

疲労するのは筋肉だけではない~その3~

疲労するのは筋肉だけではない その3

肝臓を疲れさせない為にも運動しすぎないのが一番ですが、
それではトレーニング効果が望めません。
そこで肝臓の疲労を軽減させる食事をする事をお勧めいたします。

いくら質の高いトレーニングをしても、コンディションが整っていなかったり、
回復がが追い付かなければ効率が良いとは言えません。

トレーニング効果を無駄なく得る為にも、日々の食事を気を付けて内臓疲労にも気を付けましょう!

2020.12.22

疲労するのは筋肉だけではない~その2~

疲労するのは筋肉だけではない その2

肝臓は、1日中吸収された栄養素の処理だけではなく、血糖値の維持なども行っています。

*血糖値が低くなりすぎると生命維持の危機となる為、
特に運動中はエネルギー源の分解・作り替えをし血糖を一定の範囲内に
保たれてるように活動しています。

2因がわからない時は肝臓の疲労を疑う必要があります。

2020.12.21

年末年始の休館について

年末年始の休館について

12月28日(月)~1月3日(日)までが休館日となります。
新年は1月4日(月)より営業開始となります。
営業日時は月曜日~日曜日まで、毎日11時~23時までです。

完全予約制となりますので、予約のない時間帯は留守電対応となります。
見学・体験・パーソナルトレーニング予約などをご希望の場合は、メッセージを入れて頂くか、
着信履歴を確認後にこちらからお電話をさせていただきます。

年始からも引き続き、期間限定の「移転キャンペーン」を実施しておりますので
この機会に入会・体験お待ちしております。

2020.12.17

移転キャンペーン実施中

移転キャンペーン実施中

11月4日に赤坂から中野に移転しました。
コロナ対策もより完璧に、予約制で入館から退館までずっと一人で
パーソナルトレーニングを行う「完全プライベートGYM」として営業しています。

只今【期間限定移転キャンペーン】として、新規入会者は「入会金無料」
+全会員種別がどれでも「1ケ月分(パーソナルトレーニング4回)無料」とお得に入会できます。 

また限定10名様まで、「2ヵ月集中ダイエットコース」と「ボディメイクコース」も特別価格になっております。
入会前のお試し「トレーニング体験」も無料ですので、このお得な期間に“コロナ太り”から脱出しましょう!!

2020.10.28

店舗移転のお知らせ

店舗移転のお知らせ

いつも「トライエクス赤坂」をご利用頂きありがとうございます。
この度、トライエクス赤坂は新店舗に移転させて頂く事になりました。

新店舗は、JR・メトロ中野駅北口徒歩6分に、
「トライエクス中野」として11月4日(水)にオープン致します。
それに伴い、赤坂での営業は10月28日(水)までとなります。

今後とも変わらぬご愛顧のほど、何卒宜しくお願い致します。

【店舗移転先】
住所:東京都中野区新井2-1-16 KMTビル502(中野通り直進6分)
※電話番号は変更ございません。(03-6459-1122)

2020.09.14

疲労するのは筋肉だけではない~その1~

疲労するのは筋肉だけではない その1

トレーニング後、筋肉が疲労している時などは、
ストレッチやマッサージをして疲労を軽減させることはありますが、「内臓」をケアしていますか?

「筋肉が疲労している時は、内臓も疲労しているのです!」

なかでも特に注目したい臓器は「肝臓」です。
肝臓は大人で1200ℊにもなる大きな臓器であって、その役割も大きいです。

役割としては、吸収された栄養素のほとんどは肝臓に送られ、
栄養素の利用やアルコールなどの解毒が行われます。
また糖や脂質、たんぱく質、ビタミンなどの重要な代謝も肝臓が担っていいます。

消化・吸収エネルギー、体温を維持するエネルギー、活動に使うエネルギーなど、
生きる上で必要なエネルギーは肝臓が供給しています。

2020.09.01

運動時の水分補給

運動時の水分補給

運動時の水分補給の目安は、エネルギー消費量1000㎉あたり1.5~2ℓです。

ただ、運動時のエネルギー消費量を測定するのは難しいので、
運動開始20~40分前に250~500㎖ほど水分補給をしましょう。
また、運動中はコップ1杯の水分を15分毎に補給。
つまり1時間に4回、500~1000㎖を補給するようにする。

もちろん運動時間・強度、気象条件などで異なるので、
量やタイミングの調整を計り、適切な補給を心がけましょう。

特に運動時の水分補給は、汗で失われた成分を補給する為にも
「水」ではなく「スポーツドリンク」がおススメです!